SAIFAMとは?

SAIFAM (THE SAIFAM GROUP) はイタリア北部の都市ヴェローナを本拠地とするレコードレーベルです。創業者のマウロ・ファリーナとジウリアーノ・クリヴェレンテの二人により1981年に設立され、設立当初はユーロビート・ハイエナジーを中心としたイタリアンダンスミュージックを中心に制作していましたが、年を追うごとに多数のプロデューサーが制作に加わるようになり今日ではEDM・ハウス・テクノを始めとしたダンスミュージックや洋楽ヒット曲のカバー、R&BやHipHop、レゲエラウンジミュージックに至るまでダンスミュージック全般をラインナップしたイタリア・インディレーベルで2番目の規模を誇るダンスミュージック制作会社(レーベル数・制作数)となりました。若い世代のプロデューサーも活躍し最新のダンストラックも数多く制作しています。

SAIFAM社代表  Mauro Farina ( マウロ・ファリーナ )

アーティスト名義

 

・Mark Farina

・F.C.F.

・King Kong & D. Jungle Girls (初代)

・その他多数

 

1956年生まれ、イタリア・ブレシア出身の作曲家兼音楽プロデューサー。SAIFAM社CEO兼プロデューサーとして精力的に活動しながら彼自身もシンガーとして多数の楽曲に登場する。

 

10代前半からピアノ・ギターなど音楽に精通していた彼は19歳で70~80年代に人気を博したイタリアン・ダンスミュージックグループ「CARAVAN」に加入。このバンドではBOBBY O,  Giorgio Moroder などのハイエナジーヒットソングをカバーし、後の成功に多大な影響を及ぼす事になった。1975年、ヴェローナの古城で行われた CARAVAN のライブ会場で後のSAIFAM共同設立者となるジュリアーノ・クリヴェレンテに出会い、プロジェクト F.C.F. を結成。彼と共に1500以上の曲をプロデュースし、100万枚以上のセールスを記録した。1981年、二人は現在の SAIFAM 社の前身となる「FACTORY SOUND STUDIO」を設立。その後数年のうちにFACTORY SOUND STUDIOからの初の大ヒット「Hey Hey Guy」をリリースし、全世界で10万枚を売り上げる。その後も DR. ZIVAGO による「Tell By Your Eyes」が50万枚以上のセールスを記録、DJ MIKOによる「What’s Up」や King Kong & D. Jungle Girls の「Boom Boom Dollar(邦題:恋のブンブンダラー)」が全世界で100万枚を超える大ヒットを記録するなどイタリアを超えてワールドワイドなハイエナジー・ブームを巻き起こした。 

 

ヨーロッパ以外では特に日本や東南アジア、北米で売り上げを伸ばし、日本においては80年代終わりに自身初となる日本レコード協会のゴールドディスクを獲得した(以降3年連続で獲得)。今日、Mauro は THE SAIFAM GROUP の CEO として経営の最前線に立ち、15のレコードレーベルをマネージメントしながら6つのスタジオを運営するなどSAIFAM社を独立系ではイタリアで最大級のレーベルにまで成長させた。日本での活動経験も豊富で、自身のライブをはじめ経営者としても何度も来日している為日本の文化にも詳しく抹茶と寿司をこよなく愛す一面を持つ。

 

 

THE SAIFAM GROUP - 東京オフィス

TEL: 03-5357-1090    FAX: 03-3511-1455      Mail:licensing@saifam.jp

〒102-0072 東京都千代田区飯田橋2-1-10 TUGビル3F

株式会社ブラボーグループ内